アクセスカウンタ

<<  2010年8月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


借りぐらしのアリエッティ感想(ネタバレ注意)

2010/08/28 16:20
ブログ放置プレイ著しいりどです

借りぐらしのアリエッティの感想から

友達と新宿ピカデリーで見てきました
新しげなおしゃれビル


※これよりネタバレを大量に含むので注意








引っ越してきた少年が小人の少女を見つけます

・・・だれ?

いやアリエッティなんですけど髪結んでなくて服も赤くなかったので別人かと思いましたw


そしてお父さんとともにアリエッティの初の「借り」
ここでやっとよく見かけるアリエッティの姿に

借りって言ってるけどこれ窃盗だよねイメージ戦略だよね

初の借りではお父さんの見せどころ
仕事人って感じで働くお父さんカッコイイ!

釘の階段やホッチキスのハシゴを伝わり両面テープで棚を登り・・・
でも結局少年にバレて「借り」は失敗

人間にばれることは小人家族にとっての危機
バレたことによって引越しも考え始めるアリエッティ一家
少年に悪気はないんですけどねー


少年が小人一家に気づいたことで怪しむ家政婦

なんだかんだで家政婦に捕まるアリエッティのお母さん
樹木希林が声をしている家政婦普通に怖いw

少年と協力してお母さんを助けだし家政婦はボケ扱い

かわいそす

家政婦の危機は一度は去ったもののアリエッティ一家は引越しの決意
お互い元気でねと少年と別れていきましたとさ




感想というかストーリー概要になってしまいましたw

もっと思ったことを書いていくと・・・

※これよりはさらに辛口コメント注意



まず世界観に説得力が薄い
ぽんぽことか紅の豚とか現実世界を舞台にしながらもこの世界はこういうものなんだっていう説得力があったんですがアリエッティはなんだか世界に違和感があってずっとモヤモヤしっぱなし

少年に共感が持てない
病気を抱えているという設定で特別正義感が強いわけでもなくアリエッティに冷たい言葉を投げかけるシーンは正直ドン引き
喋り方もなんか気持ち悪いしまったく共感が持てなかったです

対してアリエッティは気丈で家族思いで可愛かったです
アリエッティの主人公はまさにアリエッティでした

ジブリのわりに盛り上がりがなくて地味でした
りど的に一番盛り上がったシーン借りでのお父さんでしたね
鉤爪ロープで降りていってヒュンって外してバシっと取るところとかカッコいい
家族を支える男の姿・・・憧れますw

結果的には少年が来たことでアリエッティたちは立ち退きを強いられいいことなく別れていった感じでした

もののけみたいにお互いの世界で生きていこうという好意的な見方もあるけどどうしても少年がすべての原因という思いが拭えなくてどうにも釈然としませんでした


りどの結論: い ま い ち

ただし「"アリエッティ"を観に行く」という目的なら70点
あとの30点はお父さんが埋めてくれるでしょうw


ここまで読んだ上でアリエッティを観に行くという方はだいぶ期待値下がってると思うので逆に楽しめるんじゃないかなと思いますw

それでは〜
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アリエッティとコミケ

2010/08/15 22:40
昨日はお墓参りしてその帰りに友達とジブリの「借り暮らしのアリエッティ」見てきました

そして今日はコミケ行ってましたw
コミケは特に狙ってるサークルもなかったんですが一緒にアリエッティ見に行った友達が行くというので見学ついでに行ってみました

案の定疲れて帰ってきて足痛いw



感想とかいろいろ書きたいけどもう疲れたのでまた後日
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自転車のライト買ったよ

2010/08/11 23:47
自転車のライト買いました!

今度のは簡単に取り外せるタイプにしたので使わないときは持ち歩くようにしてます

正直面倒くさいです・・・
なんで盗る人がいるのか考えるとちょっと気が滅入りますね



話は少し変わって

向こうからおじいちゃんの乗った自転車が無灯火でゆっくり走ってきて、

ライトも付けないで危ないなあ・・・

と思っていたら回転遅すぎて光ってないだけでしたw

おじいちゃんへ
電池式のがいいと思いますよw
安全だしなにより楽ですしね
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2010年8月のブログ記事  >> 

トップへ

りどのブログ 2010年8月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる